アイフルは他の消費者金融と違い、どこの銀行の傘下にも属していない東証一部の上場企業です。

即日融資を売りにしていましたが、2016年2月末から「30日間無利息サービス」を始め、さらにアイフルで借りるメリットを増やしました。
急ぎの場合は、ネットで申し込んだ後にフリーダイヤルに電話することで審査を優先してくれます。

アイフルは消費者金融なので総量規制対象で、年収の3分の1までしか借り入れはできません。

下記の項目もチェックしておいてください(アイフルの基準を満たす必要があります)


  • 30日間無利息サービスがある
  • 主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でも利用可能
  • 即日融資可能(土日の即日融資も可能)
  • 1秒診断がある

それでは実際にアイフルを利用された3人の体験談をご紹介します。申し込むときの参考にしてください。

すでに200万円借りていたので審査に通るか不安だった(30代男性)

年齢:30代|性別:男性|職業:会社員|年収:約600万円

私は、2016年2月から消費者金融アイフルのカードローンを利用しています。

当時の私は、ある銀行のカードローンを限度額限界まで利用していました。金額は200万円です。
この銀行の返済や、他の支払いにあてる手持ちのお金が無かったため、どうしようか悩んでいました。

「返済はしたいけど払うお金がない。またどこかから借りるしかない!」
そう決断した私は、ネットで消費者金融のカードローンについて調べることにしました。
その時は、消費者金融を利用したことがなかったので、「口コミ」などをみて調べました。

その結果、「口コミの評価が高かったこと」、「コマーシャル等のイメージが良かったこと」などからアイフルに決めました。

すでに200万円借りている

しかし、すでに私は200万円借りています。これは年収の3分の1にもなります。
借り入れている金額も大きいことから、審査が通るか不安でありました。

消費者金融には年収の3分の1以上の借り入れはできないというルール(総量規制)があるようでした。
「今の時点で年収の3分の1の借金があるから審査に通るわけがない」
私は頭を抱えました。

ですが、他に方法がなかった私は、恐る恐るホームページ上で情報入力を行い、アイフルに申し込みをしました。
私の状況は以下の通りです。

  • 年齢:35歳
  • 年収:約600万円
  • 職業:会社員
  • 借入件数:銀行カードローン200万円
  • 勤務年数:13年目
  • 住居の種類:社宅
  • 居住年数:3年目

年収も600万円ほどありますし、勤務年数も10年以上、通常であれば審査に通るでしょう。
ですが私には銀行からの借り入れがあります。
私は不安になりながら審査結果を待っていました。

審査結果は?

申し込みから20分ほどで、アイフルの担当者から電話がありました。
そこでは申し込み内容の確認だけでした。
そのあとすぐに、スマホのカメラで撮影した収入証明書などを送りました。

それから30分後くらいに審査結果のメールが届きました。
「やっぱりダメだったんだろうな」とあきらめながら、メールを開きました。

メールを見ましたが、そのメールだけでは審査に落ちたのかどうか分かりませんでした。
「審査の結果はこちらから」とあったので、見てみました。

「以下の契約条件にて契約できます」
このような文面の下に「限度額100万円、金利15%」と書いてありました。
なんと私は審査に通ったのです!

「どうせ審査に通らない」と思っていただけに驚きました。
また使いすぎてしまう恐れもあるため、もっと低くても良かったのにという思いも逆にありました。
ですが、おかげで銀行の支払いもできたし満足のいく結果になりました。

あとから知ったのですが、銀行のカードローンは年収の3分の1の計算に入らないようです。
私が審査に通った理由はそのおかげだと思います。

契約社員でも借りれるか?(30代男性)

年齢:30代|性別:男性|職業:契約社員|年収:約300万円

私は32歳の男性。現在契約社員として東京の会社に5年ほど勤務しております。
手取り月収は20万円程度で、年収は300万円に行くか行かないか…という感じです。毎月何とか生活している…そんな状況です。

しかし先日、お金のピンチに見舞われてしまい、消費者金融のアイフルからお金を借り入れしました。
アイフルに申し込みをするのは今回が初めて。また、借り入れを行った際に他の金融機関からの借り入れ金は一切ありませんでした。

私がなぜアイフルを選んだかというと、「アイフルはさまざまな所で広告を見かける大企業なので安心して借り入れができる」、そんなイメージがありました。
全く知らない中小企業タイプの消費者金融からは何だか怖くてお金を借り入れすることができません…。
そんなわけで、私はアイフルからお金を借りるすることに決めました。

自動契約機で申し込み

カードローンの申し込みは自動契約機にて行いました。
調べてみるとインターネットからの申し込みも可能だったのですが、「お金を借り入れする際にネットを利用する…」と言うのはなんだか信用できない部分がありました。
なので私は直接店舗に行き、自動契約コーナーにてカードローンの申し込みを行いました。

アイフルのカードローンの申し込みは非常にわかりやすく、機械音痴な私でも20分程度で全て終わらせることができました。
審査の際に必要な書類も本人確認書類のみだったためこれといった準備も必要とせず、助かりました。

本人確認書類は、「自動車の運転免許証、パスポート、健康保険証などといった証明書類の中から一点選び提出する」と言う形となります。
私はいつも持ち歩いている運転免許証を提出し、申し込み終了…と言う流れとなりました。

審査待ち時間は実際は短いものでした。
ですが、私は契約社員と言う身分だったため、「もしかしたらカードローンの審査に落ちているかもしれない」、そんな不安がありました。

1時間ほどで出た審査の結果

申し込みをしてから1時間程度でしょうか、審査結果が私のもとに届きました。
審査結果は最終的にメールにて知らされました。

結果は・・・「見事可決!!」

私はめでたくアイフルのカードローンを利用できるようになりました。
審査結果を知らされると、私はすぐにATMに行き、現金5万円を借り入れしてその月の生活費として利用しました。
この借り入れした5万円は、2ヶ月かけてすべて返済しました。

金利は18%だったと思います。
借りた金額も5万円だったのもあって、金利の高さは全く気にならなかったです。
それよりも、契約社員でもあっさり審査に通ったのでうれしかったです。

その日のうちに借りたいのでアイフルを選んだ(30代男性)

年齢:30代|性別:男性|職業:会社員|年収:約450万円

1年ほど前の話です。
「クレジットカードの引き落としができていない」と通知があり、すぐにお金を用意しないといけなくなりました。
ですが、どこにもお金を用意できる方法がなく、「カードローンを利用するしかない!」と考えていました。

まずは銀行のカードローンを利用しようと考えました。
ネットで調べてみると、銀行のカードローンは金利も低いが審査も厳しく、そして時間もかかるということでした。
カードの引き落とし日はすぐそこだったので、銀行のカードローンを利用している時間はありませんでした。

すぐにお金を借りたかった私は、消費者金融のカードローンを利用することにしました。
金利は少し高めですが審査スピードも速く、その日のうちに借りれる可能性のある消費者金融アイフルに決めました。

審査に通る自信はあった

当時の状況ですが、私は32歳で年収が450万程度でした。
正社員として仕事を10年同じ会社で続けており、賃貸マンションに5年以上住んでいました。
クレジットカードで買い物くらいはしていましたが、他に借金はありませんでした。

消費者金融でお金を借りたことがなかったので、審査についてはどういう流れでやっているのかも分かりませんでした。
ですが、「おそらく審査で落ちることはないだろう」と思っていました。
その理由として、ネットで「勤務年数が長いと有利」、「同じところにずっと住んでいると有利」などの情報を見ていたからです。

私はすぐにネットから申し込みをしました。
それから15分くらいして、仮審査通過のメールが来ました。
そのメールに「本人確認書と収入証明を送ってください」と書いていたので、スマホのカメラで撮影して送りました。

そしてアイフルの担当者から電話があり、内容の確認や「在籍確認をしていいか」などの話をして終わりました。

審査の結果

結果は、他での借り入れがなかったのがよかったのか、自分でもあっさりするぐらいに審査に通りました。
ただ審査を通ったのが金曜日の夕方で、振り込みが週明けになってしまうということでした。それでは遅いと思ってローン申し込み機でカードを受け取ることにしました。

金額は30万円、金利は15%でした。
そのときは初めて借りることになったので、15%が低いのか高いのかもあまりピンときていませんでした。

その後にいろいろ調べてみると、「金利が10%を切るサービスの会社もあるんだ」と思い、少し後悔したところもありました。
ですが、その日のうちに対応してもらったことなどを考えると、「やはりアイフルでよかったかな」という思いはあります。

今では無事完済することができました。



スポンサーリンク